本当の日米関係とはどのような関係なのでしょうか。

小泉政権以降、アメリカとは蜜月の関係とも呼ばれていましたが、お互いにとって利益を享受し合える良き同盟国だと思っている人も多いでしょう。実は私も以前はその一人でした。その反面、中国のことはどちらかというと良いように思っていなかったですね。連日中国人や韓国人が日系企業の不買運動を起こしたり国旗を燃やしたりしている報道を見ていると、怒りを覚えた記憶があります。

しかし、そういった感情こそ第3者により作為されていたものだとは思いませんでした。この本を読むまでは↓。

拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる (文春新書)


日本で起こっているわかりづらい現在進行形の出来事が、頭の中で一つに繋がる本です。日本で起こる様々な政策や事件は大国アメリカが関係している可能性があるということです。

動画もアップしておきます↓。本より動画の方が話がわかりやすくなっています。ただもっと真相を知りたいという方には、関岡さんの書籍はお勧めです。



●参照 がんばれ木内実